ロング・ラン経営®シミュレーションツールを最初に作成します。

このツールは、汎用アプリケーションでつくられていますので、自由に変更でき戦略のキモ(キードライバーなど)を反映させたものに仕上げることができます。事前に必要な資料をいただければ1日で作成可能です。最初に作成することで現状分析と課題の整理、戦略の見える化の準備ができます。次のステップとして、戦略、マーケティング、新事業・新商品開発、人づくり等を体系的に分析し時期と効果を判定して実行に移します。